2015年10月14日水曜日


「メガネさがし散歩」 

こんなメガネを探していました。と何人かのお客様にご購入いただきました。

三光工学の「ドゥアン」DUN-2054マニアックなヒット商品です。




レンズ部分を跳ね上げて状態

店頭で私も大変便利なので使っていました。「カッコいい跳ね上げフレーム

「跳ね上げフレーム」レンズが入っているフレーム部分が上に持ち上がり、メガネをいちいち外さなくてもOK

 

どんな方に向いているか。

◇近視で近くを見る時にメガネを外す方。

◇サングラスは必要だけどトンネルは暗いので外す方。

以外とこんな方が多いのです。

 

私は眩しさ除けの薄いカラーと遠近両用のレンズを入れています。近くをしっかり見たい時にレンズを跳ね上げ便利に使っています。

昔から「跳ね上げフレーム」は有りましたが、こんなにカッコいいフレームは無かったので、私も飛びつきました。
video

 

このフレームは跳ね上げられるだけではなく、メガネ業界では数少ないメーカーだけが取り扱いを許されているトヨタ開発の超高性能金属「ゴムメタル」を使用しています。
 

 

2015年10月7日水曜日


大成功の「箱根」「河口湖」旅行

「癒し」や「満足」のもてなし。心のこもった接客。

 

「箱根」ガラスの森美術館 

ガラス細工がテーマの庭園と美術館です。

 

本当に館内の隅々までしっかりと清掃はもちろんですがお花や展示物などの手入れが行き届き、ベンチなど観光地の施設では良くありますが座る気がしないくらい汚れているところが結構多いのですが、洋服の汚れを気にしないで安心して座れます。おトイレも大変綺麗で障害者の方にも優しい手摺りも設置され、トイレットペーパーも花柄でした。感動。

 

館内のカフェレストラン「ラ・カンツォーネ」

パスタ中心のメニューで観光地でよくある誇大広告的メニューではなく、味も見た目も美味しく頂きました。ちなみに私は「きのこと鶏肉のスパゲティー」具沢山のペペロンチーノ。家内が「カルボナーラ」で卵よりチーズたっぷり


 

 

店内でのイタリア人のカンツォーネの生演奏があり、20代の娘に来る前にその話をしていましたが、全く関心が無いようで食事を楽しんでいましたが、演奏が始まるとその歌手の明るく気さくな人柄と優しい歌声に「こんな演奏ならありだわ」と以外に高評価。
video
 

 

この他に「香水瓶」の博物館でのクリスタル楽器(3種)「クリスタル・トリオ・アンサンブル」

この演奏会では不覚にも私がその天使の音色と云われるその音色に涙を流してしまい、それを見ていた演奏家のリーダーのイゴールさんに握手をしていただきました。

勿論CDをオリゾンのBGMに為に購入しました。ご来店の折りお楽しみください。

詳しくはガラスの森美術館(HPで両方とも聞けます。)

 

宿泊河口湖「秀峰閣湖月」 

今回で2回目の利用です。「量より質のおもてなし」のコースです。

過剰なサービスは有りませんが、館内が明るく清掃は可成り行き届いています。おトイレ洗面台も完璧。部屋には足湯が有り、足湯に漬かりながら河口湖と富士山見れるように成っていて家内と娘には大好評でかなりの時間くつろいでいました。私の心の声ヨッシャー!

足湯に漬かりながら1



足湯に漬かりながら2







広々とした足湯



 

担当の仲居さん(20代)ですが家内が娘と髪を整える「クルクルドライヤー」を忘れてしまい困ったねー。と小さな声で話をしていたら、その仲居さんがすかさず「何かお困りですか」と声を掛けてくれて、ドライヤーの事を相談したところ直ぐに「クルクルドライヤー」を用意してくれました。大概のホテルでは従業員の方が忙しそうで聞こえない振りをしたり、気が付かない事が多いのですがとても良い気分に成りました。

感動のクルクルドライヤー

リラックスするため枕に

空気清浄器と無線ラン
 

富士山の楽しみ方「黒富士」夜の月明かりで見る富士「赤富士」朝焼けで見る富士「逆さ富士」波が穏やかで早朝船が動いて居ない時に河口湖に映る富士の3つ有るそうですが、残念3つとも見る事が出来ませんでした。また次回の楽しみにします。

マスカット酒「ウサギのプール」

かぼちゃが富士山

にんじんのトンボ


詳しくは秀峰館湖月

 

改めて感じたことは、心のこもった仕事するには従事する人たちが楽しくその仕事が好きでやっていること。多分それが私たちに伝わり「いやし」や「満足」「感動」を感じさせるんだと思いました。私もサービス業に従事しているのでとても勉強に成りました。

 

プラスα

河口湖「木の花美術館」猫のダヤン 

以前から色んなところで目にしたことは有りましたが瞳が特徴的でかわいい感じでは無く、あまり好きな絵では無いなと思っていました。

多くの作品を見て全く違ったイメージでちょっとファンに成ってしまいました。

ネコ好きな娘はもうメロメロです。





 

本当に小さな施設ですが、本当にはまってしまう方は多いと思います。だまされたと思って是非行って見てください。

詳しくはダヤンミュージアム

 

ホテルで国慶節の為、お客様の半分以上が中国の方で朝食のバイキングの給仕の叔母さま方が悠長な英語で対応しているのにまたビックリ。
いいゆう